トップページ効果的なウエイトトレーニングのやりかたトレーニングの時間

トレーニングの時間

 効果的なウエイトトレーニングには確かな方法を知っておくことが重要です。効果的にウエイトトレーニングをするためには回数や順番などのポイントがあります。そして、時間のことも知っておきましょう。ウエイトトレーニングをする場合には長い時間をかけてもいけません。ジムでは長時間をかけてウエイトトレーニングをしている人がいます。しかし、あのようなウエイトトレーニングではあまり高い効果を得ることができません。勉強と違って、長い時間がんばればよい効果がでるわけではないのですね。そこで、このページでは効果的にウエイトトレーニングをするための時間を紹介します。ウエイトトレーニングでは少ない時間でも高い効果を得ることができます。忙しい人の場合にはぜひとも理解をしておいてほしい内容ですので確認をお願いします。
 ウエイトトレーニングをする場合の時間を決めるときには、自分にとって適切な回数を参考にすることが大切です。10回のウエイトトレーニングが適切な人が、10回にかかる時間が1分である場合にはそれが適切な時間になります。時間を先に決めるのではなく、回数などを基準にして時間を決める意識が肝心になります。また、持久力をアップさせる場合には違う方法で時間を決めます。まずは、ゆるめの負荷でウエイトトレーニングできる重さを探します。この負荷でウエイトトレーニングを開始します。しばらくのあいだ、ウエイトトレーニングを続けて、これ以上ウエイトトレーニングをできないタイミングで時間を計ります。ここまでの時間が90秒である場合には、持久力アップの時間は90秒になります。
 こうしてウエイトトレーニングの時間を決定します。ただ、長くウエイトトレーニングをしてもよいわけではないことを理解できたでしょうか。みなさんもこれからジムに通うときにはデジタルの時計を持参しましょう。自分でウエイトトレーニングの時間を意識することが重要なことになります。がんばって、身体を鍛えていきましょうね。

ウエイトトレーニングで健康な身体をつくろうTopに戻る